本気で痩せたい人のための肥満外来ナビ

クリニックの肥満外来を徹底調査してみました

メンタル療法

ダイエットの治療と聞くと、まず思い浮かぶのは運動、食事制限、薬を飲む、と思う方が多いかもしれません。しかし、肥満治療として重要となってくるのが「メンタル療法」です。

メンタル療法とは

ダイエットして痩せた体を取り戻すのは、強い意思と継続力が必要になります。 ひとりで黙々とダイエットしていると、つい食べてしまう、ついトレーニングをサボってしまう、という経験が皆さんもあるのではないでしょうか。 ダイエットは精神的な部分が大きく関係していて、心の持ち方次第で、結果が大きく変わります。

肥満外来の中には、カウンセリング療法に力を入れている病院があります。 もともとダイエットに失敗している方というのは、ストレスによる食べ過ぎや生活習慣の乱れなどが原因の場合が多く、メンタルケアが大変重要なのです。 精神的な部分をカバーするために、カウンセリングでサポートしてくれるクリニックで減量をするのが成功への近道だと私は思います。

肥満治療におけるメンタルケアについて

減量でのメンタル療法って何をやるの?といまいちピンとこない方もいるのではないでしょうか。私の通ったクリニックですが、そこで受けたカウンセリング療法について、簡単に説明します。

私が治療したクリニックでは、経験豊富な担当カウンセラーがひとりついてくれます。カウンセリングでは、私のこれまでのこと、悩みなどをじっくり聞いてくれます。 今後のアドバイスをしてくれるのですが、決して、食事を我慢しろ、という強制的な言い方はされず、あくまで私の立場に合わせたカウンセリングでした。

栄養士や薬剤師の先生もいて的確な治療法が受けられます。メールなどでも悩みや疑問などに対応してくれて、決してひとりきりのダイエットではないと思えました。挫折しそうなとき、不安なとき、マイ心理カウンセラーがいてくれるのは本当に心強く、ダイエットで感じる孤独感がなくなります

甘いものをたくさん食べられない、暴飲暴食もできない、これまでの乱れた生活パターンを見直す…。これは、最初のうちは、やはりストレスに感じます。そのうえ、停滞期やリバウンドの不安とも戦わなくてはなりません。まわりの友人や家族、ダイエット仲間などに話すのも良いかもしれませんが、ダイエットのプロではないので、自分の求める答えが返ってくるともかぎりません。自分の体の状態を医学的に把握し、これまでの経験から出るクリニックのメンタルケアなら、安心して相談できると思います。ただ薬だけ出す、食事や運動のアドバイスしておしまい、というクリニックではなく、メンタル療法に力を入れているところは、安心して自分の体をまかせられるのではないでしょうか。

メンタル療法の主な流れ

  1. カウンセリング
  2. カウンセリングで体質、遺伝的要素、生活習慣などを見直します。何が肥満の原因なのか探り、最大原因であるストレスも話し合います。

  3. オリジナルプログラムによるダイエット
  4. 医師、薬剤師、栄養士、心理カウンセラーが連携して一人ひとりに対応したオリジナルプログラムによるダイエットを行ないます。2週間に1度程度で7回~15回くらい通院します。カウンセリングとオリジナルダイエットプログラムを繰り返し、無理なく確実にダイエットしていきます。

メンタル療法の成功・失敗談

メンタル療法の成功・失敗談をそれぞれご紹介します

メンタル療法の成功談

メンタル療法の失敗談

肥満外来を東京で受けるなら

肥満外来に通うおうかと迷っている方には様々理由があります。あなたに合った治療法はもしかしたら薬物療法ではなく運動療法かもしれません。食事療法ではなく薬物療法かもしれません。

東京には様々なクリニックがあり、そのクリニックによって得意としていることが異なります。

クリニック数が多い東京ならではの悩みですが、選択肢が多すぎてわからないですよね。

いずれにせよ、しっかり続けられる事。太らない習慣に変えること。この2点が大切です。当サイトで本当に悩みがある人に向けておすすめのクリニックを複数紹介していますので肥満外来クリニック選びの参考にしてください。

肥満外来を東京で受けるなら!
悩みを解決するおすすめ肥満外来クリニック

東京版!管理人が徹底調査!肥満外来のあるクリニックBEST5 糖尿予備軍が行ってきました 肥満外来クリニックの治療体験レポート
東京版!管理人が徹底調査!肥満外来のあるクリニックBEST5 実録!肥満外来クリニックの治療体験レポ