東京大学医学部附属病院|東京で治療できる肥満・ダイエット外来

本気で痩せたい人のための肥満外来ナビ

クリニックの肥満外来を徹底調査してみました

肥満外来TOP » 東京都内の肥満外来クリニックランキング » 東京大学医学部附属病院|東京で治療できる肥満・ダイエット外来

東京大学医学部附属病院


引用元:東京大学医学部附属病院公式HP(http://www.h.u-tokyo.ac.jp/)

「日本肥満学会認定肥満症専門病院」認定病院

東京大学医学部附属病院の糖尿病・代謝内科は、「日本糖尿病学会認定教育施設」「日本肥満学会認定肥満症専門病院」に認定されている科です。 糖尿病・脂質異常症・肥満症・メタボリックシンドロームなどの「生活習慣病」において、予防・治療を外来・病棟で行っており、2006年4月、肥満症外来が新たに設けられています。肥満症で悩んでいる方は一度相談してみるのはいかがでしょうか。

診療科で重に診療を行っている治療方法としては、

・食事療法

・運動療法

・薬物(内服)療法

・インスリン治療(強化インスリン療法、CSIIを含む)

・食行動質問票

・体重4回測定による肥満の治療

・病棟糖尿病教室

・外来糖尿病教室

・ベストウェイト教室

・糖尿病透析予防指導外来

・糖尿病足外来

になっています。

東京大学医学部附属病院のドクター情報・経歴

糖尿病・代謝内科 科長 山内敏正
経歴 2004年東京大学医学部附属病院糖尿病・代謝内科 客員助教授、2007年度~2009年度東京大学医学部附属病院特任准教授を経て、2018年度から東京大学医学部附属病院の准教授に。

東京大学医学部附属病院体験者の声

実際の診療内容についての記載がないため、詳細はわかりませんでした。ですが設備や技術、対応などすべてにおいて褒めちぎっている口コミが多いのは、さすが高度な専門性と再先端の医療機器、臨床研究部門を持ち、年間外来患者数延べ70万人と、入院患者延べ36万人の診療を行っている大学病院だけある、というところでしょうか。

主な肥満治療メニューと価格

東京大学医学部附属病院の肥満治療のメニューと価格をご紹介します。

治療メニュー

価格

クリニック情報

クリニック名 東京大学医学部附属病院
住所 東京都文京区本郷7-3-1
診療時間 初診受付時間 8:25~17:00
休診日 土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
交通アクセス

東京メトロ丸の内線本郷三丁目駅2番出口より徒歩約10分

都営地下鉄大江戸線本郷三丁目駅5番出口より徒歩約10分 東京メトロ千代田線湯島駅1番出口より徒歩約15分

東京メトロ丸の内線御茶ノ水駅2番出口より徒歩約15分

東京メトロ千代田線根津駅2番出口徒歩約15分

「楽痩せ」できる肥満外来クリニックとは?

このページで紹介したクリニック以外にも肥満外来のクリニックはたくさんあり、費用や治療法もさまざまです。 自分にとってベストな治療法を選ぶには、費用や治療内容が自分に合っているのか? 駅から近いのか? といった視点で他の肥満外来のクリニックと比較することが重要です。

下記のページでは、リバウンドを繰り返してきた管理人が「肥満外来に通いたくなる私の最低条件」を軸に、独断と偏見で選んだ都内の肥満治療クリニックBEST5を発表していますので、ぜひ参考にしてみてください。

東京にある他の肥満外来クリニックも確認する

肥満外来を東京で受けるなら

肥満外来に通うおうかと迷っている方には様々理由があります。あなたに合った治療法はもしかしたら薬物療法ではなく運動療法かもしれません。食事療法ではなく薬物療法かもしれません。

東京には様々なクリニックがあり、そのクリニックによって得意としていることが異なります。

クリニック数が多い東京ならではの悩みですが、選択肢が多すぎてわからないですよね。

いずれにせよ、しっかり続けられる事。太らない習慣に変えること。この2点が大切です。当サイトで本当に悩みがある人に向けておすすめのクリニックを複数紹介していますので肥満外来クリニック選びの参考にしてください。

肥満外来を東京で受けるなら!
悩みを解決するおすすめ肥満外来クリニック

東京版!管理人が徹底調査!肥満外来のあるクリニックBEST5 糖尿予備軍が行ってきました 肥満外来クリニックの治療体験レポート
東京版!管理人が徹底調査!肥満外来のあるクリニックBEST5 実録!肥満外来クリニックの治療体験レポ